上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やまゆりのそばを作って頂いている、森さんから
「そばの花が咲いたよ.」と連絡があったので、休日に撮影に行ってきました。
早朝5時半に自宅を出発。52号線をひた走り信濃大町には5時間で着きました。
森さんとの約束の時間は午後の2時です。時間はたっぷりあります。
大町の六日町の「タカラ」さんに立ち寄りました。
IMG_0014.jpg
雰囲気のあるお店です。現在の店主で3代の歴史があります。
注文したのは「おろしそば」です。
IMG_0016.jpg
美味しく頂きました。
そして午後1時にアポを取り直して森さんにお会いしました。
自慢のそば畑を案内して頂きました。
IMG_0024.jpg
休耕田を利用してそばを作っています。
遥か後方N見えるのが北アルプスの爺ケ岳と高瀬渓谷です。
標高はこの畑で700mあります。
そしてこちらがやまゆりの玄そばを作って頂いている、森弘さんです。
IMG_0026.jpg
農業委員をされていたり、地元では有名な方のようです。
趣味は自慢の薪ストーブを囲んでワイワイやることだそうです。
とても信頼できる方にそば作りをお願いできてやまゆりとしては本当にありがたいです。
標高900メートルのそば畑に案内して頂きました。
IMG_0028.jpg
こちらの畑は森さんが管理していません。隣村の人が管理しているそうです。
IMG_0031.jpg
IMG_0039.jpg
上の車がある絵を皆さん覚えて置いて下さい。来年何かのドラマに登場するようです。
その下の絵は新行地区です。
そば街道といわれています。蕎麦屋さんが街道沿いにたくさんあります。
その中の一軒にお邪魔しました。
IMG_0032.jpg
おそばがすごいボリュームでした。
最後に登場したのがこちらです。
IMG_0035.jpg
そば焼きと言います。そばを水で溶いて焼き、ネギ味噌で食べます。
とても素朴なお味でした。
森弘さん半日お付き合い頂き、当にありがとうございました。
今年も美味しい玄そばを作って下さい。お願いします。













スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。