上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15日の小正月は世田谷のぼろ市があります。430年の伝統を誇っています。
格安バスツアーで行ってきました。
滞在時間4時間半のツアーです。
パルシェのノリからどうしてもやまゆりと関連した出品物に目がいきます。
まず見つけたのはおやきです。
鉄板で焼きながら販売してます。大勢の客が列をなしています。
最後尾に付きながら様子を見ました。
品数は野沢菜入り、茄子入り、それにあんこ入りの3種です。
茄子と野沢菜を注文しました。
製造販売ですか?と問うと「いいえ」とのこと、冷凍品を製造元から仕入れ
この時期に販売専門に行うとのことでした。
それじゃ味の方はどうかな?と思いましたが食べてみると
野沢菜も茄子もかなり美味しい、これで200円なら満足度は高いと感じました。
当方も”伊久美おやき(椎茸入り)”を販売してますが、
鉄板で焼きながら販売すれば200円でもいけそうです。
ちょっと絵を見てください。
DSCN0576.jpg
これが野沢菜です。ピントがはずれました。
DSCN0581.jpg
そしてこれが茄子です。味付けがとても良く後味に甘さが残りました。
DSCN0586.jpg
通りの様子はこんな感じでした。
DSCN0592.jpg
DSCN0609.jpg
午後3時の集合でしたが4時間半で時間が足りませんでした。
やまゆりの”蕎麦前”用に萩焼の酒器を揃えました。
これで”蕎麦前”を店のお品書きに加えられます。
酒器の写真は次回掲載します。





Secret

TrackBackURL
→http://ikumiyamayuri.blog54.fc2.com/tb.php/104-73baef3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。