上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の研修の宿泊先は諏訪です。
宿泊先は諏訪湖畔のかたくら諏訪湖ホテルです。
かたくらはあの製糸王の片倉財閥が築いた由緒あるホテルです。
今でも昭和初期のお風呂が現存し営業しています。
ゴシック様式の重厚な建物です。ローマ風呂の雰囲気が漂います。
しかしそのお風呂の湯の深さがなんと一メートル以上です。
かつて製糸工場の女工が一度に数百名単位で立ちながら入れるような深さにしてあるとのこと。
女工哀史の世界です。
かつては賑わったであろう、大理石を壁にふんだん使用した風呂に3人で入りました。
目を閉じると当時の喧騒や賑わいが浮かんできます。
大切に保存したい歴史的建造物です。

IMG_1949.jpg
ロビーの正面に御柱を引く縄が展示してありました。
今年は御柱大祭の年です。
他にも御柱の一部が展示されています。
IMG_1970.jpg
平成22年の大祭は4月2日から始まるようです。
春から諏訪は暑くなりそうです。
その影響かオミ渡りどころではなく、全く諏訪湖に氷が張っていませんでした。
IMG_1947.jpg
この勇壮な御柱祭をぜひ観たいものです。
ご宿泊先には大正や昭和初期の雰囲気が残る、かたくら諏訪湖ホテルを利用して下さい。
とても雰囲気のあるホテルです。



Secret

TrackBackURL
→http://ikumiyamayuri.blog54.fc2.com/tb.php/127-58242575
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。