上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おっこと亭に寄り、清里を訪れた一行は"おいしい学校”に視察に向かいました。
場所は山梨県北杜市須玉町です。ここは"食"をテーマにした学校です。
テーマは"須玉の旬のおいしさとふるさと体験を一度に味わえます。”です。
結構やまゆりのコンセプトともダブります。
食体験もメニューにあります。例えばパン教室です。お1人2,630円 結構なお値段です。
他にはパン教室親子学級、こちらは親子2名で3,150円です。
イタリアンレストランや、パン工房、ハーブのお風呂や、宿泊施設まで揃ってます。
この地域で労働の場を担っているのでしょう。
ここまで設備をするのはさぞかし大変だったでしょう。
隣接する大正校舎や明治校舎は昔の面影を残していい感じです。
昭和の校舎は耐震の関係から建て替えられています。
やまゆりよりは建築費もかかっているでしょう。
訪問したのが14時を過ぎてましたのでお客さんも少なく、
スタッフも多くいませんでした。
パンや農産物や加工品の値段設定はとても参考になりました。
惣菜のお母さん達にいちいち値段をみせてどう思う?と念押ししました。
お母さん達も値段設定を主婦目線せ見るだけでなく
もっと値段設定の深層を探って欲しいと感じた担当者でした。
IMG_1936.jpg

IMG_1944.jpg
懐かしい学校給食がありました。
やまゆりもこんな昭和の初期の"祝い膳”を商品化したいです。
今まで暖めていた"祝い膳”のイメージを特別に載せます。
これです!!
IMG_1864.jpg
高膳です。最近茶部屋を壊された方から、とても良い漆器も頂きました。
こんなに高級感はないですが昭和の初期の雰囲気は充分味わえます。
10名様限定のやまゆり膳をプロデュースします。
もう少しお待ち下さい。工エエェェ(´д`)ェェエエ工
Secret

TrackBackURL
→http://ikumiyamayuri.blog54.fc2.com/tb.php/129-f9fdf8f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。