上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やまゆり休日の為、大久保キャンプ場さんとさくら茶屋さんのフェア商品を食べに行きました。
まずは大久保キャンプ場さんです。やまゆりから約20分で到着しました。
店構えはやまゆりに似ています。IMG_0459.jpg
左の梢越しに見えるのがグラススキー場の管理棟です。
店の中に入ると格子戸の手前にぶんぶく茶釜が置いてあります。良い雰囲気を醸しだしています。
S君のこだわりを表現しています。
IMG_0461.jpg

早速、出されたのがこちらの「ぶんぶくそばがき」です。
IMG_0463.jpg
良い雰囲気が漂います。これで500円は安いんじゃないか。
茶釜からお湯をそば粉がはいっているお椀にお湯を注ぎお箸でかき混ぜます。
しばらくかき混ぜると出来上がりです。
まずはそばつゆとわさびで食し、次におかかとお醤油で食べます。
そして、〆にきな粉で食べます。どの薬味も全て美味しいのですが
強いて言うなら甘党?の私はきな粉が良かったです。
お土産にそば饅頭を購入し次の訪問地さくら茶屋に向かいました。
さくら茶屋さんまでは大久保キャンプ場さんから約40分程です。
IMG_0465.jpg
店内に入るとなんとFM島田さんが地そばフェアの取材に来ていました。
インタビューがあったので「厳選地粉のもりそば」を再びPRさせて頂きました。
そして出てきた「あめ色大根のつけそば」がこちらです。
IMG_0467.jpg
鴨せいろの大根と猪版です。漬け汁の味がとても素晴しいです。おそばもとても美味しい。
言うこと無しです。ついでに一皿200円の美味しいおでんも頂きました。
今年の地そばフェアはどれも原点に帰っただけあって美味しい出来です。
皆さんも週末是非3施設に足を運んで下さい。そして「川根温泉の塩で焼いた山女魚の塩焼き」をゲットして下さい。








Secret

TrackBackURL
→http://ikumiyamayuri.blog54.fc2.com/tb.php/238-d2150f80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。