上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.04
IMG_0662.jpg

IMG_0666.jpg

地域資源を生かしたツーリズム推進協議会で研修会を実施しました。

数回に分けて関連施設を訪問するのですが、今回は大久保キャンプ場さんと私共でした。

実は前回別の交流モデル事業で当方の「おやき体験」を行いました。

又、2月2日は静岡県グリーン・ツーリズム協会の全体研修で当方の「お菓子体験」がある為、

どのメニューにしようか迷った挙句、「そば挽きとそばがき」体験にしました。

インストラクターは犬間の萩山さんです。全員で少しづつ挽いてもらい。

そばがきは2種類用意しました。金谷産と丹原産です。

体験終了後コメントを頂きましたが、

今までのそば挽き体験では、そば粉を持ち帰って終了でしたが

そばがきまで食べて頂いて完結しないと満足感が無いので体験者が少ないのではと、意見が多数でした。

確かに指摘されたとおりで体験者は全く増えていませんでした。

又、食堂メニューにある「そばがき」も2種類提供したほうが良いなど

良い意見が続出し、とても有意義な研修でした。

早速、新しいメニューを用意して見ます。乞うご期待下さい。

Secret

TrackBackURL
→http://ikumiyamayuri.blog54.fc2.com/tb.php/252-ba73f5bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。