上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いくみ探訪、その一回 

大分暖かくなりハイキングをする方を見かけるようになりました。

ハイキングコースにはなっていませんが、やまゆりの近くにハイキングの穴場があります。

今は廃村となった「山中集落」へ探訪に行きました。

入り口は犬間集落の東側の「キャーリド」を入っていきます。ここまでは車道がありますが

これから先は山道を歩きます。5分程ゆっくり山道をすすむと「大日さん」の祠があります。

うっそうとして昼尚暗い「大日さん」です。ここの分岐を沢に下ると景勝地「女釜」があります。

滝の高さは4メートルほどでしょうか、上から覗き込むとスリル満点です。

IMG_0254.jpg

IMG_0255.jpg

下流部を見たところです。女釜の直ぐしたにある淵が「ナガトル」といいますが「長瀞」がなまったのでしょう

か?口語で伝えられてますので。

次に上流に見える淵は名前がわかりません。こちらです。

IMG_0259.jpg
これも落差3メートルほどあります。

大日さんまで戻り山中集落を目指す直ぐの所にある釜が「男釜」です。
IMG_0261.jpg

そんなに男性的でもありません。落差は2メートル位です。

そしてしばらく疎道をたどるとようやく山中集落に辿り着きます。

出発してから30分弱でしょうか。

IMG_0264.jpg
茶畑が放棄されて数年経ちます。背丈を越えて3メーター位まで伸びています。

IMG_0262.jpg

作業小屋も茶の木に埋もれて見えます。

昔、田んぼであった場所は綺麗に草を刈ってありました。

そこでお昼を食べのんびりしました。

ここまでやまゆりから歩くと往復で1.5時間位の道距です。

めったに人に会うこともない静かな廃村を訪ねてみるのは如何でしょうか?










Secret

TrackBackURL
→http://ikumiyamayuri.blog54.fc2.com/tb.php/268-b5d03c80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。