上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の暮れに知り合いの方が在来そばを食べたいけどやまゆりにあるかね?と問い合わせでした。
実はやまゆりの所在地、犬間は400年以上の歴史があり、在来のそばもわずかですが残っています。
今年90歳のお婆さんが嫁いだ時にお姑さんからそばの実を引き継ぎ毎年栽培しながら保存しています。
昨年そのおそばを少し分けていただき「第一回在来そばを食す会」開催しました。
限定30食での実施でしたがお客様には大好評でした。 味と香りがとても濃いとのことでした。
その在来そばの栽培状況を見に行ってきました。
犬間では3人の方が在来そばを栽培しています。

IMG_4719[1]
こちらがKさんのそば畑です。そばの花も実もとても小さいです。
IMG_4729[1]
そしてEさんのそば畑
いずれも小さな畑で少量の栽培です。
在来そばに興味のある方、食べてみたい方ぜひやまゆりまでお申し出下さい。
開催日は来年12月21日の日曜日限定30名で締切です。
12月14日におかげさまで定員に達しました。
Secret

TrackBackURL
→http://ikumiyamayuri.blog54.fc2.com/tb.php/416-31f222b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。