上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_1439.jpg
地そばの種まきから始まった山仙人の”地そば打ち”が本日終了し、
修了証書が交付されました。播種から収穫、脱穀そしてそば打ちと
盛りだくさんのカリュキラムでしたが、自然相手では思うように
計画は進みませんでした。収穫時は雨にたたられました。
山仙人さん達の休日に合わせる事が出来ずスタッフで収穫しました。
鎌や手でしごいて約3反歩のそばを収穫するのは大変な作業でした。
スタッフ4人を5日投入しましたが未だ全て収穫出来ない状態です。
明日と明後日で終了する予定です。
さて、本日の地そば打ちですが、なかなか良い色のそばが打てました。
普段の信州産と比較して、田舎そば風に黒っぽいおそばになりました。
その分風味が良かったとの事ですし、味もとても評判良かったです。
来週、再来週の地そばフェアと同じそばを山仙人達には一足先に食して頂きました。
昼食後天気もサイコーに良いので、地そばの脱穀も協力して頂きました。
斯く仙人達が交代で脱穀、箕を使用してのそばの塵取りも挑戦しました。
とても楽しそうでした。 
そして最後は終了証書の交付です。
それぞれにこの様な修了証をお渡ししました。




IMG_1436.jpg

そば打ち終了後 山仙人が一足先に”伊久美産地そば”の味を確かめました。
IMG_1417.jpg

山仙人のそば打ち風景です。

IMG_1415.jpg

山仙人に脱穀を手伝って頂きました。

IMG_1421.jpg

こんな事にもチャレンジしてもらいました。

IMG_1431.jpg

中々難しかったようです。
午前10時半から 地そば打ちを行い、脱穀が終了したのは西の山に日が入る頃でした。
山仙人達がお互いに記念撮影をしたり、とても素敵な雰囲気でした。
この企画を行って本当に良かったです。
やまゆりの体験室に”第一回山仙人認定者”として名札を掛けさせて頂きます。
そば体験母校として末永いお付き合いをお願いします。




Secret

TrackBackURL
→http://ikumiyamayuri.blog54.fc2.com/tb.php/87-43d5fef3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。